アクアスキャンTM2 – 大口径相関式漏水探索機

アクアスキャンTMは、大口径管の漏水箇所を正確に相関するために特別に設計されました。漏水音は、大口径管では低周波数、低音量で伝わり、このような漏水はこれまで発見することがとても難しかったのです。タブレットPCのより高い処理速度、新しい信号処理技術、そして低周波数帯においてより高い感度を提供する加速度計センサーによって、この相関器は通常の漏水に加えて低周波数のより静かな漏水音を検出することができます。

製品の特徴

 

 

  • あらゆる管の材質において高性能の相関
  • ノッチフィルター
  • 管を伝わる機械ノイズ及び電気ノイズを除去する高性能のノッチフィルター
  • 動的フィルター
  • フィルターは相関中または相関後に調整することができ、操作者は変更の効果をすぐに確認することができます。この応答性の高い調整によって、操作者はより難しい漏水であってもこれまでよりもより早く、より簡単に見つけることができます。
  • 自動フィルター分析
  • この高度な機能は相関中または相関後に作動させることができます。「AFA(自動フィルター分析)」を実行すると、アクアスキャン610LのPCソフトはフィルタースペクトルを約100ヘルツの30の帯域幅までブロックごとに分析し、複数のノイズを自動的に特定し分離します。この機能は、複数の漏水がある地域または多くの異なるノイズ源がある地域において作業するのに役立ちます。
  • リモートアシスタンスまたはファイル共有のための電子メール経由での相関の移動
  • 塩ビ管や大口径管の漏水を発見するための加速度計のより多くの低周波数帯とより高い感度
  • 1,000メートル以上の無線通信を最大限に生かすアンテナスタンド
  • タブレットPCへのブルートゥース無線通信
  • 画像を取り込み独自の図面を作成することのできる内蔵のレポートシステムによって、非常にプロフェッショナルなレポートを作成することができます。
  • 水中聴音器を管の給水栓やタッピングに装着することによって、パフォーマンスを向上することができます。水中聴音器は水柱を伝わる漏水音を検出しますので、水柱への直接のアクセスによって、管壁を伝わる漏水音を検出する加速度計と比べてより高い感度を提供します。(画像7に示しています)
  • 携帯用GPS装置を含む「SMART GISパック」(オプション機器)によって、アクアスキャン610LのPCソフトはGISソフトと統合し、それによりソフトはマッピング情報から管の長さ、材料及び直径を自動的に計算することができるようになります。これは全てのマッピングシステムと共に使用できるものではありませんのでご注意ください。

システム構成

1 頑丈な保護とキャリーストラップ付きカラータッチスクリーンPC

2 低周波数を送信する加速度計センサー

2 水中聴音器

2 アンテナ延長ケーブルとアンテナスタンド

1 車両用充電セット(12ボルト)

1 100-240V ACアダプター

1 キャリーケース

1 取扱説明書

2年間保証

 

オプション機器

SMART GISパッ